遺品整理は誰がする?

遺品整理という言葉、最近はよく聞かれる様になりましたよね。

遺品を整理するのは当然遺族と考えられてきましたが、最近では身寄りのない人も多く、家を貸していた大家さんが困ってしまい、遺品整理の業者に依頼すると言うことも増えてきている様です。

人は当然いつかは死を迎えるもので、それがいつ訪れるかはわかりません。

そして孤独死の増えている高齢化社会が進み、結婚をしない人の増えてきている日本では、亡くなった人の後のことに携われる人が少ない状況にもなっています。

そんな日本の状況からも、遺品整理は遺族がするものという意識から、専門業者に依頼するという考えが生まれてきたのでしょう。

ニュースなどでも取り上げられる機会が増えていますが、これから遺品整理業者(例:遺品整理ネクスト)の必要性は更に増えていくと考えられるでしょう。

自分の遺品整理は誰がするか、そんなことも自分自身で考えておくのもいいかもしれませんね。